« 梅雨の時期と身体の関係 | トップページ | 佐々井秀嶺師 護国寺講演会 »

2009年6月 5日 (金)

さっき届いたモノたち…

最近になって、ようやくモノをどう揃えていくか…
という方向へ、関心がいくようになった。

そもそもボクはこれまで、何はともあれ実用第一。
用途が満ちていればそれでいい…という発想をするタイプで
あったので、「どういう風体をとっていこう」的なことは、
ほとんどどうでもよかった。

とはいえ、

空間には、さまざまなエネルギーがほとばしる。
全体として、どこか調和のとれた空間には、やはりそれ相応
に、何かしらの「力」が満ちるもの。

そのへんを、少〜〜し反省してwink、癒しのセッションスペースへ
向け、発動してみよう……happy02

……とはいうものの、「ピンflair」とくるモノって、そうすぐには
出会えないもの、、ですよ、、ね。


さて、そんななか先ほど届いたモノたち。

ひとつは、「作務衣」。

ボクはだいたい10年ほど前より、セッションには「作務衣」
を着用することにしています。
それはやはり、軽快であるということと、どこか厳かな雰囲気
をもってセッションできるように思うから、です。

『従来の作務衣よりも細めの袖やポップなステッチ使いなど、
伝統を継承しつつも、現代風にアレンジしたデザインに仕上げ
ました。』

というモノ。

Ml_hi3d0074









この袋の中に、入ってます、、。
次回コラボ茶会にて、デビューさせていただく予定です。

あとひとつは、「看板」。

どうもボクは、いかにも…というのが苦手でcoldsweats01、どこか軽快で
それでいて温もりを感じさせる「看板」はないかと、思案して
いました。

そうすると、最近は美容院やカフェなどでは、『黒板」をうまく
使って、それぞれのスタイルを表現していますよね?

それを見て、

「な〜るほどbell

と思って、早速ハンドメイドの黒板看板を、導入する
ことにしました。

Ml_hi3d0075









来週より、ビルの前に並ぶことでしょう。
ビルの前まできて「わからない…」と困惑させることも、これで
相当減少となるかな…と思っていますcoldsweats01

ともあれ、こうやって少しづつ、スペースを構築していきます。
もし、何か良いアイデアや「コレ面白い♪」みたいなモノが
ありましたら、教えていただければありがたく思いますhappy01


では、いつもありがとうございますnote

|

« 梅雨の時期と身体の関係 | トップページ | 佐々井秀嶺師 護国寺講演会 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コラボ茶会めっちゃ楽しみになりましたheart01

看板?鳥居?あ、それじゃわかりづらいですね

投稿: ふじこ | 2009年6月 7日 (日) 13時47分

ふじこさま

コメント、ありがとうございますnote

鳥居じゃあ、わかりにくいですよねcatface

そこかしこに、色々とふりまきつつ…ですsmile

投稿: 田村 | 2009年6月 8日 (月) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122515/29960686

この記事へのトラックバック一覧です: さっき届いたモノたち…:

« 梅雨の時期と身体の関係 | トップページ | 佐々井秀嶺師 護国寺講演会 »