« 眠れない身体とその対処の一例 | トップページ | 割れた腹直筋の秘密 »

2009年4月23日 (木)

移転するということは…

移転する、ということは、つくづく大変なことですねthink

今回移転する処は、現在の半分の広さになる。
しかも、玄関を開けたら、部屋全体が丸見え状態eye

しかし、それもいいのかもしれない。

いま、この十数年、タメにタメた不要品の数々を整理し、
廃棄、あるいはリサイクルなどに回している最中。

モノへの執着というのは、ボクはあんまりない。
けれど、メンドくさがりで不精なためか、相当、モノが
奥に溜まって……いた…gawk

自ら行った所業は、どこかで必ずそのツケを払う機会が
訪れるように、溜めに溜めた諸々を清算していく作業は、
時間も手間もかかるものだ。。

しかし、それによって得られるメリットもあることを、
これまた今回の件で体験できても、いる。

モノを捨てれば捨てるほど、不思議なほど身体も軽く、
そして、部屋全体も軽く、なる。

これを身体に換言すれば、停滞していた老廃物を一気に
抜いていったり、処理していることになるのだから、
当たり前といえば当たり前。

「カラダ」というのは、何もこの「身体」に限らない。
目に見える見えないに関わらず、およそ自らが関係する
すべての事象をいうのだから、生活空間の「気」の流れ
が改善されれば、この「身体」だって、そうなる。


そういうことを思いながら、今日は午前中の来訪者さん
を終えたあと、「ベッカライ徳多朗」へ。

写真は、「レーズンフランス」というパン。
かくのごとく、レーズンがギッシリ詰まっています。
(イマイチな写真ですみませんが…)
ちなみに、ボクのお気に入りlovely

このパン目当てに行かれる場合は、11時台に行けば、
まだ売り切れていないと思いますよ。

Ml_hi3d0057_2









あと、現在のボクの処の下に咲く花たち。
今年で、見納めですね…happy01

Hi3d0055

|

« 眠れない身体とその対処の一例 | トップページ | 割れた腹直筋の秘密 »

移転について」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~私も先日コレ買って帰りました。2種類のレーズン美味しいね!
あと「ガーリックフランス」2本!
あっという間にペロリ。
それに、今回は近いのなんのって(^o^)

物を持たない事に関しては私のほうが先生V...Simple is Best

家の中にも良い「気」...を!!!

投稿: r12 | 2009年4月23日 (木) 22時49分

コメントありがとうございます。

あの時間でも残ってましたか。
美味しいですよねdelicious

いや、今回モノの持つ威力というものを
実感してます。。。

なるべく軽く、シンプルに…ですねcoldsweats01

投稿: 田村 | 2009年4月24日 (金) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122515/29252306

この記事へのトラックバック一覧です: 移転するということは…:

« 眠れない身体とその対処の一例 | トップページ | 割れた腹直筋の秘密 »