« 移転計画進行中(3) | トップページ | 骨盤の形状(ナチュラルビューティーの秘密 その2) »

2009年3月 3日 (火)

姿勢(ナチュラルビューティーの秘密 その1)

今回の

「ナチュラルビューティー(ダイエット?)」

コラボ茶会は、単に「ヤセる」ことを目標とせず、

「健康的に」
「ムリなく」
「ソフトに」
「自然に」

キレイになっていこうというものです。

ボクからすると、単に「ヤセる」ことを目標とするよりも、
よりグレードの高い頂から「美」の実現を、、、みたいな
感じで構想していますhappy01

その際に、今回はわかりやすい外見上の目安として

『姿勢』
『骨盤の形状』
『筋肉の質のタイプ』

を個別にコンサルティングし、そのタイプを割り出します。
そして、割り出されたタイプに応じた「体操」をお伝えし、
実践していただくことになります。

今日はそのうちの「姿勢」について、解説します。




「姿勢」といっても、細かく観れば人により千差万別。

たとえば

「右肩上がり」
「左肩上がり」

と、肩の高さにちがいのある方は、とっても多くいます。

実はこの左右の肩の高さのちがいは、「消化器系」、つまり
胃や肝臓の働きと関連します。


コレ、つまりは……食べたモノの消化吸収の仕方にちがいが
ある
、ということにつながります。

同じモノを同じタイミングで食べて、なぜ差が出るか?
そのひとつの理由は、実は外見上からも説明がつきます。



また、食べたモノが「どこに」吸収されるのか?
この「どこに」というクエスチョンの秘密も、「姿勢」から
判別できる面も、実はあります。

食べ物は、身体を動かす動力源。
熱を生み出すモトであったり、血を造るモトであったり…。
そういうエネルギーの流れやすさも、身体という器から
判別できるのです。

外側のカタチと内側に流れる気血水……。

この相互の関係性を「姿勢」という目に見える要素から
解き明かしているのが〈十二種体型〉という、「均整」の
タイプ類別メソッドです。

そういう古くからの知恵も、今回はお伝えできるでしょう。
そして、それを知識として知ることで、あなたの


「ナチュラルビューティー」

の深さは、さらに増すことになります。

まずは、「姿勢」のタイプを知り、無自覚な「クセ」を
知ること。
そして、それをごく自然に改善する方法を知ること。

これだけでもけっこう、あなたの理想に近付けるのでは
ないかな…と思います。


|

« 移転計画進行中(3) | トップページ | 骨盤の形状(ナチュラルビューティーの秘密 その2) »

TAMURATIC」カテゴリの記事

コメント

楽しみになってきました、18日!

母と叔母さんと3人で伺います。

よろしくお願いしま~す(≧∇≦)ふじこ

投稿: ふじこ | 2009年3月 3日 (火) 23時09分

ふじこさま

コメントありがとうございますhappy01

そうですか。
ボクも楽しみにさせていただきますcatface

よろしくお願いいたします。

投稿: 田村 | 2009年3月 4日 (水) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122515/28452556

この記事へのトラックバック一覧です: 姿勢(ナチュラルビューティーの秘密 その1):

« 移転計画進行中(3) | トップページ | 骨盤の形状(ナチュラルビューティーの秘密 その2) »