« 移転計画進行中(2) | トップページ | 腰椎1番と思惟活動 »

2009年2月25日 (水)

2009・2・24 〈花粉とサヨナラ大作戦〉コラボ茶会 ご報告

目のかゆみ、鼻水、鼻づまりなど、一連の身体苦。
それを持つ方々には、言わずとしれた「花粉」現象。

今回のコラボ茶会では、この時期(2月後半)から徐々に活況を
呈していくこの「花粉」現象にスポットをあててみました。

まずは…

Rimg1420_3

という内容から。

そこから徐々に、カラダの世界へとシフトチェンジ。
果たして「花粉」は、本当に悪者なのか?
それは、来ていただいた方々には、体感とともにご理解いただけた
ことと…思いますcoldsweats01


概してボクたちは、何か起きるごとにその原因を究明したくなる
もの。
そしてその原因は往々にして、「はっきりしたもの」にしたく
なるもの。

何事もはっきりしたい、そういう欲求は時折「何か」を見過ごす
もの。


起きている現象そのものよりも、起こしている身体に着目する。
「花粉」に起因するとされる一連の生理的反応を起こすには、
そういう反応を起こすメカニズムが、身体を含めた「カラダ」に
ある。

「カラダ」には「カラダ」の事情があってそれを起こしている、
だったら、その事情そのものから変わっていけばいい。

それも、駆逐する、強化するといったイメージでなく、あくまでも
平和的に。


今回のメインコンセプトは、

「花粉を撃退」

ではなく、

「花粉と友好的にサヨナラしよう」

というものでした。

今回のプロセスを何度かこなし、慣れていただければ本当に
いろいろな事に応用できるようになります。

まずは、地道に慣れていってくだされば、と思います。

では、おいでいただいた皆様、ありがとうございました。
拙い講義であったかと思いますが、無事滞りなく進行すること
ができました。

また、いつもながら陰に陽にお気遣いいただいたサロン主宰の
クロノさん
、本当にありがとうございます。

Rimg1409

写真は、これまでに書いていただいた
アンケート集ですhappy02

|

« 移転計画進行中(2) | トップページ | 腰椎1番と思惟活動 »

講習会など」カテゴリの記事

コメント

タムラ先生、
「花粉とサヨナラ大作戦!」
どうもありがとうございましたhappy01
やっぱり巷で連日報道されている「花粉特集」とは、ひと味もふた味も、どころか
スポットの当てどころがマニアックhappy02で素晴らしかったですlovely
この「サヨウナラ~~~shine」のプロセス、
いろんなものに応用できそうでワクワクしますねwink
調整自体がマジックですが、
あれだけ花粉に拒絶反応を示したカラダが添い寝してもよい勢いcatfaceという感覚の変化は
不思議を通り越して魔法ですthunder
いつか自分でそれができるようになりますようにconfident

次回はいよいよ「ナチュラルダイエット大作戦!」ですねheart01
どうぞ宜しくお願いいたしますhappy02

投稿: 一二三 | 2009年2月26日 (木) 14時14分

一二三さま

ありがとうございますbleah
非一般的なのが持ち味なものでcatface

いや〜、あんまりにも「花粉」が可哀想なんで…やっとこうとsmile

「ナチュラルダイエット」でも、またよろしくお願いいたしますsun

投稿: 田村 | 2009年2月26日 (木) 16時25分

火曜日にはお世話になりました

痛みには反応が強くてすぐに分かるのに
軽い響きには鈍感なわたくしですねぇ
優しい思いで体に向き合いたいと思います
また、宜しくお願いいたします☆

投稿: anna | 2009年2月26日 (木) 18時10分

annaさま

先日はありがとうございました。

脳は実際に痛みしか感じないらしいですよ、
脳の科学ではdespair

人の意識がその感覚を呼ぶということなら、やっぱり優しい方がいいですねhappy01

また御会いできますことを楽しみに。

投稿: 田村 | 2009年2月26日 (木) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122515/28357217

この記事へのトラックバック一覧です: 2009・2・24 〈花粉とサヨナラ大作戦〉コラボ茶会 ご報告:

« 移転計画進行中(2) | トップページ | 腰椎1番と思惟活動 »