« からだのはなし2〜右と左〜 | トップページ | 【TAMURATIC】 〈中編〉 »

2008年11月20日 (木)

【TAMURATIC】 〈前編〉

なんだか手首が痛む。
どうも動きが悪いし、何となく熱をもっている
ようでもある。

数日間続いてるし、心配だから病院に行こう。
やはり手首=関節だから、整形外科だろう。

レントゲン……何でもない。
でも、その医師は親切で、直接手首を触って熱っぽさを
感じてくれた。

とりあえず、湿布をくれた。
これで様子を見ようということだ。


……数日、痛みは変わらない。
湿布は気持ちいいけれど。

病院に行く。
また、同じ処置。


ある時、とある整体(?)を友人に勧められた。

「整体」と聞いて、一瞬「ん?」と怪しむ気持ち
も出てきたものの、その友人は信頼できる人だし、
とりあえず行ってみることにした。


【TAMURATIC】という、何とも奇妙な名前らしい。

行ってみたら、一見普通の家屋のよう。
そこの2階を間借りしているらしい。
こういうジャンルに縁のない私としては、内心
とても緊張している。


「ピンポン♫」……ほどなく玄関が開き、中に入る。

「はじめまして♪」と、中では聞いていたように
30代くらいの男性が迎えてくれた。
作務衣を着ている。


部屋に入ると、広い畳敷きの部屋だった。
いわゆるマッサージサロンとも違うし、病院的な
雰囲気はまったくない。
むしろ、あまりにあっさりし過ぎてちょっと拍子抜け
してしまうほどだ。



「どうされましたか?」

声のトーンも低く、どうやら愛想もよくはないが、
聞けばキャリア10年以上らしいし、たった独り
でここを間借りして運営しているのだから、それ
なりに力はあるのだろう。

あの友人の勧めでもあるし、ここはいろいろ話して
みよう。

「実は………」





|

« からだのはなし2〜右と左〜 | トップページ | 【TAMURATIC】 〈中編〉 »

このブログについて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122515/25501520

この記事へのトラックバック一覧です: 【TAMURATIC】 〈前編〉:

« からだのはなし2〜右と左〜 | トップページ | 【TAMURATIC】 〈中編〉 »